三の丸クラシックス2023春
〜 放課後おんがく会 〜

  • 小ホール
  • 吹奏楽・声楽・合唱
  • ピアノ・楽器
  • 親子・子ども向け
当日券情報
15:00より小ホール入口(建物2階)にて、販売いたします。
お支払い方法は現金のみですので、ご了承ください。

ご来場のお客様へ
新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、
出演者・スタッフへのプレゼントやお手紙、
お花やお菓子などの差し入れはお断りしております。ご了承ください。

三の丸クラシックス2023春Ⅰ 西由起子とミント・フレイバーズ ー卒業のうた」に出演する
ミント・フレイバーズ(女声合唱)のメンバーが、平日の午後、放課後タイムに、幅広い世代の方が一緒にお楽しみいただける短いコンサートを開催します♪
世代を越えて愛されるアニメソング、歌劇、コーラスソング、そしてピアノソロまで、声とピアノがおりなす多彩な表現をお楽しみください。

日時 2023年1月24日(火)
15:30~16:15(15:00 開場)
会場 小ホール
料金 【全席自由】
子ども券(小学生以下):500円
大人券(中学生以上):1,000円
※0歳から子ども券をご購入の上、ご入場いただけます。
チケット販売 ■小田原三の丸ホール
WEB(24時間受付・販売初日は10:00〜)
窓口(10:00~20:00/第1・3月曜、12/29~1/3休)

■ハルネ小田原街かど案内所(10:00〜19:00)

■南足柄市文化会館 窓口(9:00〜17:00/月曜、祝翌日、12/28〜1/4 休)
出演 ミント・フレイバーズ(女声アンサンブル)
神戸裕衣、杉本可菜、高橋真衣子、野邊愛美、荷田直美、山本夏子
ピアノ:鈴木彩音

音楽監督:西 由起子
曲目 歌劇『カルメン』より「ハバネラ」、ジブリ・メドレー、にじ(作詞:新沢としひこ 作曲:中川ひろたか)、子犬のワルツ(作曲:F.ショパン *ピアノソロ) 他
主催 / 問い合わせ先
市民ホール文化事業実行委員会(事務局:小田原三の丸ホール)
TEL:0465-20-4152

共催:小田原市

2022年11月26日(土)10:00~WEB先行予約開始!
2022年12月10日(土)10:00~窓口発売開始

 ♪関連映像♪ 
広報おだわら(2022年11月28日〜放送回)
音楽監督:西 由起子さん、ミント・フレイバーズのメンバー、ソプラノ:山本夏子さん、ピアノ:鈴木彩音さんへのインタビュー映像です。

<関連公演>
三の丸クラシックス2023春Ⅰ
西由起子とミント・フレイバーズー卒業のうた
日時:2023年3月4日(土)15:00 開演(14:30 開場)
会場:小田原三の丸ホール 小ホール
曲目:旅立ちの日に、卒業写真、みかんの花咲く丘、ホルスト:アヴェ・マリア ほか

三の丸クラシックス2023春Ⅱ
菊地貴子 ソプラノ・リサイタル
日時:2023年4月23日(日)14:00 開演(13:00 開場)
会場:小田原三の丸ホール 大ホール
曲目:Caro mio ben(ジョルダーニ)、「白く」「聖三稜玻璃」(三好 晃)、歌劇『蝶々夫人』より「ある晴れた日に」(プッチーニ) ほか
※未就学児入場不可。

ミント・フレイバーズ(女声合唱)

「アップルミント、スペアミントなど様々な香りと種類を持つミントのように一人一人の個性を輝かせながら、心を合わせて世の中に清々しいハーモニーを届けたい」そんな願いが込められた《ミント・フレイバーズ》は、2018年にソプラノ歌手西由起子の門下生・大学授業履修生が集まり結成された女声アンサンブル。それぞれ演奏家・指導者としても活躍する20名の歌メンバーと数名のピアニスト及びヴァイオリニストが在籍。女声らしい柔らかで透明な響きを持ち、日本語の作品から宗教曲まで幅広くレパートリーとしている。これまで関東を中心に様々なコンサートに招聘され、富弘美術館や詩画展において星野富弘の詩によるコンサートにも出演、旧小田原市民会館においても2019年秋と2020年春に演奏を披露している。2020年4月より定期的にリモートコーラス動画を公開中(「道の駅日光ニコニコ本陣」公式Youtubeチャンネルとのタイアップ)。

【公式WEBサイト】 https://nishyukiko.com/mintflavours/1420/  
公式FacebookTwitterでも情報を公開中

ページトップ