三の丸Covers 門松みゆき

  • 大ホール
  • その他音楽

小田原市民ホール『開館記念事業』

小田原出身の演歌歌手・門松みゆきがカバー曲のみのコンサートに挑む!!

「THEカラオケ★バトル」で初出場、初優勝した実力派演歌歌手・門松みゆきの初コンサート!
歌謡曲を中心にジャンルを超えた表現に挑戦します。

スペシャルゲストには、歌手・小田原ふるさと大使の白井貴子が決定!

さらに、市民ホール開館記念事業「中根希子 ピアノ開きコンサート」
「三の丸クラシックス2022春 白井彩チェロリサイサル/セロ弾きのアーヤ」でお馴染みの
中根希子(ピアノ)、白井彩(チェロ)と
今回のために結成された三の丸Coversスペシャルバンドによる、小田原所縁のメンバーでお贈りいたします。


3曲から選ぶ!「門松みゆきに歌って欲しい曲」投票


「三の丸Covers 門松みゆき」の公演内で、門松みゆきさんに歌って欲しい曲を、
3つの候補の中から投票で決定いたします。

皆さまからの投票をお待ちしております!

 

<候補曲>
A.まちぶせ(石川ひとみ) 
B.ブルー・ライト・ヨコハマ(いしだあゆみ) 
C.涙そうそう(夏川りみ)
<投票期間>
6月30日(木)まで

投票はこちらから⇒https://ooo-hall.jp/kadomatu_musicchoice/
------2022/7/1追記------
締め切りました。

たくさんの応募ありがとうございました!当日をお楽しみに。


勝手に小田原観光大使×小田原ふるさと大使

シンガーソングライター・小田原ふるさと大使の白井貴子さんのゲスト出演が決定!
2人のデュエットやトークもお楽しみに♪
 

日時 2022年7月10日(日)
14:00 開演(13:00 開場)
会場 大ホール
出演 門松みゆき(ボーカル/勝手に小田原観光大使)
三の丸 Coversスペシャルバンド(関 雅夫/ベース、稻葉 智/ギター、亀井孝太郎/ドラム、大谷哲範/キーボード)
中根希子(ピアノ)/白井 彩(チェロ)
スペシャルゲスト:白井貴子(歌手/小田原ふるさと大使
料金 【全席指定席】
一般:2,500円
U18(18歳以下) 1,000円
子ども券(5歳以下):500円

セット券:7,000円 →セット券予約専用ページ
「三の丸Covers 門松みゆき」と「森麻季 音の美術館」のS席チケット(5,000円)をお得にご購入できます。
※枚数限定
曲目 木綿のハンカチーフ、I LOVE YOU、つぐない、未来予想図Ⅱ ほか
主催 / 問い合わせ先
主催 :市民ホール開館記念事業実行委員会・小田原市
企画制作:FM小田原株式会社
お問い合わせ:0465-20-4152

●WEB先行チケット発売開始:2022年4月2日(土)10:00~
 ※要事前会員登録
●窓口発売開始:2022年4月16日(土)10:00~
 ※小田原三の丸ホール、およびハルネ小田原街かど案内所にて

門松みゆき

小柄な体ながら、伸びやかで、天に抜けるような力強い歌声が特徴。 聴く人に爽やかさと強い勇気、そしてまっすぐに前に進んでゆく純粋な力を与えます。
ダンスや楽器演奏など多彩な才能を秘める。

本名:門松由樹
生年月日:1993年3月24日
血液型:O型
出身地:神奈川県小田原市
特技:ダンス(ジャズダンス・Hip-hop)、津軽三味線、トロンボーン
趣味:人間観察、ディズニーグッズ収集
好きな食べ物:あん肝、白魚、かまぼこ、白子
好きな言葉:有言実行
尊敬する歌手:北島三郎さん、細川たかしさん

2歳の時に演歌に目覚め、小学生の頃から歌手の道を目指す。ボイストレーニングを受けて歌を磨く。

2009年(16歳〜)作曲家 藤竜之介氏に師事。演歌・歌謡曲からポップスまで幅広くレッスン。

中学・高校時代、吹奏楽部所属
第一興商カラオケガイドボーカル150曲以上担当
2009年 日本テレビ「歌スタ」出演
2013年 日本テレビ「全日本歌唱力選手権 歌唱王」出演
東京イースト21カラオケのど自慢大会 司会・ゲスト出演(第1回2011年〜第8回2018年)
門松みゆきオフィシャルサイト

白井貴子

シンガーソングライター
84年「Chance!」のヒットを機に新宿厚生年金5DAYs・西武球場ライブを成功させ「ロックの女王」と呼ばれ日本の女性ポップロックの先駆者的存在となる。
2001年神奈川県の21世紀の合唱曲「ふるさとの風になりたい」補作詞・作曲。
2010年第61回全国植樹祭神奈川大会の歌「森へ行こう」作詞・作曲。
2014年愛知県と岡山市で開催された「ESD世界会議」テーマソング「僕らは大きな世界の一粒の命」を作詞・作曲。
愛知県と岡山市、神奈川県の全小中学校にCDとダンスDVDが文科省より配布された。
2016年フォーククルセダーズの作詞家で精神科医の北山修氏より「きたやま作品を歌い継ぐ歌手」に抜擢され、共作の新曲3曲を含むアルバム「涙河」発売。
全国150カ所陸路10万キロのキャラバン敢行!
2019年、京都佛縦立ミュージアムにて初個展「母TSUNAGU 未来」展開催。
箱根ロープウェイで撮影された楽曲「Mama」が会場で上映された。
2021年11月6日(土)大手町三井ホールにて40周年記念ライブ開催。
夏、全国で放送になった信越放送のドキュメンタリー番組「とうちゃんは茅葺師」のナレーション担当。
日本民間放送連盟優秀賞受賞。
コロナ禍中、日本の皆さんの健康を支える花王「ビオレu」ハンドソープと消毒液でおなじみ「あけみママ」の声担当は20年!ロングセラー更新中!
3月「東京フラワーカーペット2022」閉会式にて、名誉総裁に就任された寛仁親王妃信子殿下御列席の下、テーマソング「花は咲いている」を歌唱。
4月2日「NEXT GATE 2022」ニューバージョンを初配信!
神奈川県環境大使・小田原ふるさと大使・環境省3R推進マイスター・福井県丹南地方「こしの都」親善大使。
 

ページトップ