柳家三三 小田原落語会・初春公演

 
  • 大ホール
  • 落語・寄席・お笑い

小田原市民ホール『開館記念事業』

【チケット発売について】
・2022年1月8日(土)10:00~WEB先行発売開始予定枚数終了
・2022年1月14日(金)10:00〜窓口発売開始予定枚数終了
※窓口発売は、三の丸ホール窓口、ハルネ街かど案内所にて販売いたします。


小田原出身の若手筆頭噺家・柳家三三による、小田原三の丸ホール初春公演!

2021年7月に閉館した小田原市民会館を拠点に、79回も落語会を開催してきた小田原市出身の落語家・柳家三三が小田原三の丸ホールで、小田原落語会・初春公演を開催します。
ゲストには、「100年に1人」の天才とも言われる講談師・神田伯山を迎えます。
「落語会」「講談界」の牽引役そろい踏みという、まさに"記念すべき"落語会をどうぞお見逃しなく!

日時 2022年2月5日(土)
13:00 開演(12:00 開場)
会場 大ホール
出演 柳家三三(落語)
神田伯山(講談)
スクイーズ☆ハジキーズ
料金 【全席指定席】
S席:3,500円
A席:3,000円
B席:2,000円
U18(18歳以下):1,000円
子ども券(5歳以下):500円
公演概要 小田原市出身の若手実力派・柳家三三が、ゲストに講談師・神田伯山を迎える2022年初春落語会。
小田原三の丸ホールで初笑い!
主催 / 問い合わせ先 主催 :小田原市・小田原市民ホール開館記念事業実行委員会
制作協力:FM小田原株式会社
お問い合わせ:0465-20-4152
2022年1月8日(土)10:00~WEB先行発売開始予定枚数終了
2022年1月14日(金)10:00~窓口発売開始予定枚数終了

柳家三三(やなぎや さんざ)

本 名 蛭田 健司
出身地 神奈川県小田原市
出囃子 京鹿子道成寺
羽団扇

[生年月日]1974年7月4日 
[出身校]城山中学校 
[自己PR]自然な落語、自然な高座を目指しています。 
[趣味]講談を聴く(毎日)、講談を稽古する(たまに) 
[好きな音楽]クラシック音楽を最近はよく聞きます。バッハ、モーツァルト、ベートーヴェン、ブラームスの作品が中心です。 
[好きな映画]宮崎駿作品は欠かさず。でも今では映画を見る機会は年に数度……。 
[好きな本]北村 薫「スキップ」がいちばん好きかな。子どもの頃は先日亡くなった那須正幹さんの「ズッコケ三人組」シリーズが大好きでした。 
[最近ハマっていること]散歩。落語の舞台になった場所や町名にひょっこり出会うこともあり、江戸と東京は続いているんだとあらためて感じます。

WEBサイト][SNS @sanza_335547(TwitterFacebook)]

●芸歴
・NHK教育テレビ「おかあさんといっしょ」(アニメ「パンツぱんくろう」せんたこはっちゃん役)
1993(平成5)年3月 柳家小三治に入門
1993(平成5)年5月 楽屋入り 前座名「小多け」
1996(平成8)年5月 二ツ目昇進 「三三」と改名
2006(平成18)年3月 真打昇進
2020(令和2)年 落語協会理事に就任

神田伯山(かんだ はくざん)

本名 古舘 克彦
出身地 東京
血液型 A型
誕生日 1983年6月4日生
所属 日本講談協会、落語芸術協会

●芸歴
2007年11月 三代目神田松鯉に入門、「松之丞」
2012年6月   二ツ目昇進
2020年2月   真打昇進と同時に六代目「神田伯山」襲名

●受賞歴
2018年11月 第35回浅草芸能大賞「新人賞」
2019年3月   2018年花形演芸大賞「金賞」
2021年3月   2020年花形演芸大賞「金賞」

六代目 神田伯山 オフィシャルサイト
SNS(TwitterInstagramYouTube

スクイーズ☆ハジキーズ

平成15年 三味線の奏法「すくい」と「はじき」から命名したユニットを結成。

松永 鉄駒(まつなが てつこま)
1995年 長唄三味線・松永鉄九郎に入門
2002年 松永流名取「鉄駒」を名乗る

松永 鉄六(まつなが てつろく)
1998年 長唄三味線・松永鉄九郎に入門
2003年 松永流名取「鉄六」を名乗る

ページトップ